INTERVIEWインタビュー

社員インタビューデザイナー
伊東 直郎
01

ALAKIを知ったきっかけは?

制作会社の転職を検討している際に、求人情報サイトで知りました。

02

入社を決めた理由は何ですか?

2週間ほどアルバイトで職場の雰囲気を肌で感じる機会をいただき、スタッフの皆さんの人柄や自分の意見を言いやすい環境に魅力を感じたのが理由です。

03

入社を決める前に不安だったことはありますか?

前職では主にコーディング業務がメインでデザイン業務の経験が多いとは言えなかった私が、ALAKIに入社して貢献できるかどうかという不安を抱いていました。

04

その「不安」は、実際に入社してみてどうなりましたか?

作成したデザインに対してミーティングでしっかりと意見交換できる場があり、自分のスキルアップに繋がるとともに、全員でいいものを作り上げていく環境に不安が解消されました。

05

ALAKIの良いところは何ですか?

スタッフ全員の意見を尊重し、その意見が正しければしっかりと取り入れてもらえることです。意見を出しやすい雰囲気が社内には根付いていて、思いっきり仕事を楽しめる環境が整っていると思います。

06

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

まずは仕事を楽しむことです。後は、仕事以外の時間でいかに自分のスキルを磨けるかを意識するようにしています。日々スキルを磨き、仕事を心から楽しむことで自ずと素晴らしいものをお客様に提供できると考えています。

07

今後の目標や夢は何ですか?

デザイナーとしてのスキルを徹底的に磨いて、機能的に優れた本当の意味で美しいものを作れるデザイナーを目指します。将来的には、デザイナーとしての経験を生かしてお客様の想像以上のものを提案できるディレクターとして活躍したいです。

08

入社を検討している方へメッセージをお願いします。

不安なことや気になることは社長やスタッフに思いっきり聞いてみてください。みんな親身になって相談に乗ってくれることと思います。ALAKIのメンバーとして、一緒にお仕事ができることを楽しみにしています!