ALAKI works

ALAKIの手がける仕事

ALAKIが取り組む事業をご紹介します。  

「直請け」だから
感じる、仕事の面白さ
直受け

ALAKIは、クライアント様と真剣に向き合い、お役立ちしたいと常に考えております。そのためには、クライアント様からビジョンや問題点を直接ヒアリングして、達成すべき「成果」を十分に共有し、刻々と変化する環境に適応したスピーディーかつ流動的な対応を実施することが重要です。
それを実現するために、ALAKIではクライアント様と直接お仕事をさせていただく「直請け」という形にこだわっています。

この「直請け」というスタイルにより、クライアント様に最大限のお役立ちができるようになり、スタッフ全員が仕事で「成果」を出す面白さを実感できるようになっています。

イメージ

POINT.01

生産性の高い業務に
集中できる

「直請け」スタイルにより、より確実なディレクションに基づく業務を行うことができます。「段取り不足からくるしわ寄せ」、「理不尽な仕様変更」、「理由が分からないリスケ」などが少ない業務フローを実現しています。より生産性の高い仕事に、より多くの時間を使うことができるため、スタッフ一人ひとりが、納得して業務に集中できる環境があります。

イメージ

POINT.02

「ありがとう」の
フィードバックを得やすい環境

実施したIT/Web施策の「成果」が見えるので、それを基にしたさらなるご提案が可能です。「作る」だけではない、Web制作/開発の「醍醐味」を味わっていただけます。また、エンドクライアント様の反応が直接返ってくるのも、作り手のやりがいにつながります。

イメージ
イメージ

POINT.03

得意なことを極める
プロフェッショナルに
イメージ

多様な価値観や個性を持った一人ひとりが「得意なこと/興味のあることを極めるプロフェッショナル」を目指すことで、
「チーム」として大きな「成果」を生み出せるとALAKIは考えています。ALAKIでは仕事に対しての当事者意識を持ち、
どうすれば「成果」を出すことができるか?を主体的に考えて行動できる環境が整っています。

イメージ

POINT.04

個人の「成果」が、
会社の「成果」に

仕事とは、日々のスキルアップの「成果」を発揮できる場であるとALAKIは考えています。そして、一人ひとりの高い志と自由でクリエイティブな発想、そして主体的な推進力が社会に向けて新しい価値を創造すると考えています。そのため、ALAKIではスタッフ一人ひとりの頑張りを無駄にしない、「成果」を出した分だけ給与/評価も上がる環境づくりに取り組んでいます。

イメージ

POINT.05

オペレーターに
とどまらない仕事

ALAKIでは、すべての職種において、「言われたことをこなす」のは「オペレーター」の仕事だと考えています。クライアント様の業界のビジネス構造を把握し、クライアント様が求める「業績向上」のためには、何をすれば良いか?を考え実行し「成果」を出す力が必要となります。「どのようなWEBサイト/システムを開発し、どのように運用すれば良いのか?」という、効果的・本質的なWeb活用にご興味のあられる方が、成長して大きくご活躍いただける環境が整っています。

イメージ